建物内装・店舗内部の解体専門「ショーナン」

スケルトン工事とは、建物の内部だけ共用部分を残し、仕上げ材を解体し、躯体だけにしてしまう事です。
スケルトン工事の注意点は、天井内・壁内・床下内などの中に共用部分の電線・旧排水管が埋設されているケースが多いことと、施工図面を基に工事をすすめるのですが、図面通りに施工がなされていないのが現状です。
その為、内装解体は経験と実績が重要になってきます。
 
建物内装・店舗内部の解体専門「ショーナン」